So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

モツ煮 [食事]

resize18_0005.jpgカレーを作ろうと思っていたのだが良さそうな(安い)肉が売ってなかったので、モツ煮をつくることにした。灯油ストーブの上で煮た。叔母からもらった大根が甘くてうまい。飯にかけて昼食とする。梅が咲き始めた。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

串かつ [食事]

缶ビールをもらったので、自転車に乗って肉屋の串カツを買いに行く。この肉屋は精肉と惣菜・揚げ物で買う場所が分かれている。いつもは精肉の方の待ち行列が長い。今日は割合空いているなと思ったのだが、惣菜・揚げ物の方は先客が二人いたので待ち時間はさほど短いと言うほどでもなかった。店内が空いているのを見て、時間が短くてすみそうだとの期待の方が大きかったのだろうか。resize18_0003.jpg

パクチーを追加する。

resize18_0004.jpg黒ラベルを飲むのもずいぶん久しぶりだ。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

iPhone 8 [日々]

resize18_0002.jpg

先日新幹線を利用しスキーに行ったが、料金などを調べているうちに、モバイルSuicaで「スーパーモバトク」というのにすると割引があることを知った。早めにiPhoneを買おうと思っていたが、もう次の機種の予想なども出ているのでどうしようかいま思案中だ。

resize18_0001.jpg今日も寒い。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パクチーオムレツ [食事]

resizet180017.jpg

なぜかスーパーで地元産のパクチーが売っていたので購入。一生懸命食べてもなかなか減らない。パクチーにずいぶんのめりこんでしまいそうだ。暖かくなったら今年も自宅で栽培してみようかと考えている。去年はちょうど良く育ってきたら虫に食われてしまった。ネットか何か虫除けが必要なようだ。

ウィンナーはスーパーで買った平田牧場のもの。卵は頂き物の篠原養鶏場のものだ。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶏のから揚げで朝食 [家計、節約]

resize17_0919.jpg

夕食に肉屋の揚げ物を買う時は、その翌日にから揚げの残りで朝食にするというのがこのところルーティンになっている。鶏肉は学生時代食べ過ぎたせいか、好んで食べることは無いが、から揚げか焼き鳥を時々食べる。どうも鶏の匂いがあまり好きではないようで、あと肉質もそれほど好きではない。サラダチキンがはやっていると言うことで、一度買ってみたが、やはりあまり好みではなかった。鶏で食べるとすると、皮や砂肝はわりと好きだ。

鶏のから揚げは昨年の食費内訳の中の肉屋揚げ物(紫色)の中に分類され、1.55円/g(本体)だ。その店で野菜サラダと称するポテトサラダも同時に買うこともあり、こちらは1.1円/gだ。上の写真だとから揚げ2個でおよそ100円くらい、野菜サラダが50円くらい、味噌汁と飯を合わせておよそ200円から300円くらいではないだろうか。

chart.png

肉屋揚げ物に分類される惣菜の内訳は2017年は揚げ物(とんかつ・串かつ・メンチカツ・鯵フライなど)が51%、から揚げが31%、サラダ類18%だった。chartnikuya.png

鶏のから揚げの月別消費量を調べてみると以下のようになり、月別に意味があるか分からないが、総計で年間で4.9kg食べたことになる。月平均400gくらいなのでそれ以上食べると飽きちゃうのか。chart karaage.png

自分の場合鶏肉を食べるのは、年数回焼き鳥を買うときがあるくらいで、そのほとんどがこの肉屋のから揚げと考えられる。農水省の食糧需給表国民一人・一年当たり供給純食料及び国内生産量の前年度比較によると平成28年度の供給純食料、鶏肉は13.0kgなので、日本国民としては少ないほうだろうか。

焼き鳥は西仲通の鳥秀で買うが、高いので(自分には)年数回だ。




コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2017年食費など [家計、節約]

1月も月末に近づき、家計簿を眺めて今年の方向などを考えているが、昨年2017年の食費について振り返っておく。

chart (6).png

2013年の食費を基準に2017年まで各年の食費推移を月ごとにグラフにすると上図のようになる。2016年から食費を節約することを試み、それまでの年のほぼ半分くらいにすることができた。

半分にできた大きな要因は、外食を極力減らしたことだ。そのほかに酒類・コンビニで買う品の精査などだ。

家計簿のほうは長くつけているが、2016年から食費を減らそうと意識し、行動してみた。

先日ふと本棚で目に付いた『レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ』をまた読み返してみたが、お金を貯めるには参考になると思うのでお勧めだ。初版が2010年末だが、内容に古さは感じない。ひとつだけ、そうだったなと懐かしいのが3Dテレビの記述だ。

resizet180016.jpg

レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ (朝日新書)

レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ (朝日新書)

  • 作者: 坂口孝則
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2010/12/10
  • メディア: 新書

さて2017年も引き続き食費のコントロールを続け、ほぼ前年と同じくらい(少し多い)にすることができた。2017年は年末に正月用の酒や食材を節約を多少緩め購入したので昨年の12月の食費は普段の月の1.8倍ほどになってしまった。年では9%ほど増えたことになった。食費の基準を2016年にすると以下の図のようになる。

chart (7).png


2017年は前年に比べ酒と外食がふえ、それが9%増えたうちの大きな要素だ。コンビニでの購入はある程度まで節約できていると、さらに抑えようとするとその分スーパーなどの惣菜を買ってしまったりして、自分の場合そう大きく食費を下げることにはならないようだ。

自分はどのくらい食べて飲んでいるのだろう。2017年食費の内訳を以下に示す。

chart.png

こうして見ると、さらに食費を下げるには酒、惣菜、外食を減らすのが効果的のようだ。2018年は酒は量を減らし少しグレードアップし、予算的には同じくらいでと思っている。惣菜は料理の手間との兼ね合いで、現状維持だろうか。外食はちょっといまのところほどほどに、というくらいだろうか。果物をもう少し増やしてもいいかな。無理して食費を減らすことなく、ほどほどに飲んで食べて、多少増えてもまあよかろうといったところになりそうだ。



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

電気工事士免状申請 [テクノロジー]

昨年末に第二種電気工事士の実技試験があり、合格通知が来たので都庁まで免状の申請に行った。

resizet180011.jpgresizet180015.jpgresizet180014.jpg

申請窓口は都庁第二庁舎にある。庁舎内部に入るのは初めてだ。入り口で書類に記入し、ゲートを通りエレベータで上がる。パークハイアットが見えとても高級な気分になるが、申請窓口にしては場所代がかかりそうだ。都の業務をする場所となるとこうなるのだろうか。そのうちネット経由になるのだろうか。
パークハイアットはずいぶん昔『噂の眞相』に田中康夫氏が連載していた『東京ペログリ日記』によく登場していたな、なんて思い出す。新宿もだいぶ久しぶりだ。

resizet180013.jpg

駅に向かう通路がだいぶ明るくきれいになっていた。
太陽光発電の検討を少ししてみたいと思っていたので、これをきっかけに自宅で少し始めて見る予定だ。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最初のシャンパーニュ [食事]

年明けのシャンパーニュはロゼだ。いままでロゼはあまり飲んだことがなかったが、テイスティングして良いなと思ったので、昨年買ってきたものだ。それを開けた。色合いが目出度そうで新年向けになかなか良い。resizet180001.jpg

泡が勢いよく出る。グラスのすぼまっているところはうすく、上に行くにしたがって濃くなるロゼ色のグラデーションがきれいだ。味は、自宅の正月の食べ物と飲むと、やはり気分によるのかちょっと違うかなといったところ。セニエによるロゼ。チョコレートや蜂蜜の匂いもする。

resizet180002.jpg


Assemblage:100%Pinot noir année 2014
Mise en bouteille: Avril 2015
Dégorgement: Septembre 2016
Dosage: 4g/l


こちらのシャンパーニュ専門の店で買ったものだ。地下のバーでテイスティングできる。

resizet180008.jpg

3種類(各8cl)で27ユーロresizet180006.jpg

一杯目はBlanc de Blancsresizet180007.jpg

最後がこのロゼだ。resizet180005.jpg

このロゼともう一本購入して歩いてHôtel de Ville駅へresizet180004.jpg

シャボン玉resizet180003.jpg



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小松菜の粥 [食事]

resize17_0922.jpg

小松菜のあまったものを粥に入れる。前日残りのから揚げ。

粥は前日から米に油を染ませておく中華式でいつもやっている。中華ではごま油らしいがオリーブオイルだ。ストーブの上で1時間半くらいかかった。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2018年開始 [日々]

resize17_0921.jpg

アテネ、ゼウス神殿


動けるうちに、今年もいろいろ出かけてみたいと思います。フランス語の再チャレンジ、後ワインの方ももう少し勉強して見る予定です。技術者としてはマイペースでやって行きます。


コメント(0) 
前の10件 | -