So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

電気工事士免状申請 [テクノロジー]

昨年末に第二種電気工事士の実技試験があり、合格通知が来たので都庁まで免状の申請に行った。

resizet180011.jpgresizet180015.jpgresizet180014.jpg

申請窓口は都庁第二庁舎にある。庁舎内部に入るのは初めてだ。入り口で書類に記入し、ゲートを通りエレベータで上がる。パークハイアットが見えとても高級な気分になるが、申請窓口にしては場所代がかかりそうだ。都の業務をする場所となるとこうなるのだろうか。そのうちネット経由になるのだろうか。
パークハイアットはずいぶん昔『噂の眞相』に田中康夫氏が連載していた『東京ペログリ日記』によく登場していたな、なんて思い出す。新宿もだいぶ久しぶりだ。

resizet180013.jpg

駅に向かう通路がだいぶ明るくきれいになっていた。
太陽光発電の検討を少ししてみたいと思っていたので、これをきっかけに自宅で少し始めて見る予定だ。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最初のシャンパーニュ [食事]

年明けのシャンパーニュはロゼだ。いままでロゼはあまり飲んだことがなかったが、テイスティングして良いなと思ったので、昨年買ってきたものだ。それを開けた。色合いが目出度そうで新年向けになかなか良い。resizet180001.jpg

泡が勢いよく出る。グラスのすぼまっているところはうすく、上に行くにしたがって濃くなるロゼ色のグラデーションがきれいだ。味は、自宅の正月の食べ物と飲むと、やはり気分によるのかちょっと違うかなといったところ。セニエによるロゼ。チョコレートや蜂蜜の匂いもする。

resizet180002.jpg


Assemblage:100%Pinot noir année 2014
Mise en bouteille: Avril 2015
Dégorgement: Septembre 2016
Dosage: 4g/l


こちらのシャンパーニュ専門の店で買ったものだ。地下のバーでテイスティングできる。

resizet180008.jpg

3種類(各8cl)で27ユーロresizet180006.jpg

一杯目はBlanc de Blancsresizet180007.jpg

最後がこのロゼだ。resizet180005.jpg

このロゼともう一本購入して歩いてHôtel de Ville駅へresizet180004.jpg

シャボン玉resizet180003.jpg



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

小松菜の粥 [食事]

resize17_0922.jpg

小松菜のあまったものを粥に入れる。前日残りのから揚げ。

粥は前日から米に油を染ませておく中華式でいつもやっている。中華ではごま油らしいがオリーブオイルだ。ストーブの上で1時間半くらいかかった。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2018年開始 [日々]

resize17_0921.jpg

アテネ、ゼウス神殿


動けるうちに、今年もいろいろ出かけてみたいと思います。フランス語の再チャレンジ、後ワインの方ももう少し勉強して見る予定です。技術者としてはマイペースでやって行きます。


コメント(0) 

COCO CRUSH [日々]




これかっこいいな。


コメント(0) 

野うさぎロワイヤル風(Lièvre à la royale) [食事]

昨年はLièvreは食べなかったが、半分の量で値段も半額という注文もできるようなので今年は試してみた。

前菜にFricassée de Girolles, Chanterelles、ジロールのフリカッセ14ユーロresizet170256.jpg

メインの1/2Portion Lièvre à la royale, Tagliatelle、半分量のリエーブルアラロワイヤル・タリアテッレ添え26ユーロ

resizet170255.jpg

昨年リエーブルを自分はもう食べないだろうと言うようなことを書いたが、1/2の量なら試してみるかなと思って注文する。リエーブルは野兎で、フランス料理の独特なジビエ料理だ。調理が大変なのと素材の問題もあるので、通常容易にレストランで出せる料理では無いらしい。野兎の血や内臓が入っているので、かなり独特な強い味・匂いがする。私は生姜のにおいを少し感じる。たくさん赤ワインも使うのだろう。そうしばしば食べるものではなさそうだ。私はどうだろう。食べると自分には胃に負荷がかかるように思えた。

この店の名物らしく、向かいのテーブルのムッシュ3人、隣の高齢のムッシュもリエーブルを注文だ。ただし私のように半分でなくフルの量だ。タリアテッレをソースに絡めて食べると、うまい。隣の高齢のムッシュはタリアテッレでなくジャガイモのダイス切りで、特注なのだろうか。

食事が終わるころChefのBertrand Gueneronさんが席に出てきて客に握手していた。私も握手した。写真よりも少しふくよかに見えた。resizet170254.jpgresizet170253.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『没後30年銅版画家清原啓子』展をみる [日々]

日曜美術館で紹介されていて、どうもこれは見ておいたほうが良さそうだと思い、八王子市夢美術館に出かけてみることにした。resizet170234.jpg

この放送を見るまで、この作家のことは知らなかった。1955年生まれで亡くなったのが1987年と、若くしてなくなっているが、息が詰まるような作品への集中のようなものが感じられた。残された作品はわずか30点だそうだ。

孤島』の製作過程というか、なんども修正を繰り返し最終作品になるまでの試し刷りが何枚も展示されていて、これだけの労力がこめられているのに驚く。この一連の試行過程を見る前に、自分は作品を見ただけで、そういった背後にこめられた時間・労力を意識することは無かった。この試作中の日々のスケジュール表も見られて、食事や読書、起床就寝時間などが記されていて興味深い。

亡くなる前の詩のような日記のようなものを読むと、これも凡人の私にはやるせない感じがした。

版画の展覧会で自分で見に行こうと思った作家は長谷川潔、あとはハンスベルメールくらいだろうか。ベルメールに関しては記述は無いが、少しなにか連想するものがあった。

出かけてよかった。もう少し近ければもう一度行きたいが、八王子はとても遠かった。


コメント(0) 
共通テーマ:アート

カオカームー [食事]

今日は外出して昼食が遅くなってしまった。地下鉄一日券があるので神田まで出かけてカオカームーにする。タイ料理店の豚足煮込みだ。

有楽町のガード下にあった頃は良く食べたのだが、神田に移転してからご無沙汰していた。最近また食べに出かけるようになった。ゼラチン質が不足しているのだろうか。resizet170233.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旅行より戻る [旅行]

画像の使用領域が少し逼迫してきたので写真の多い旅行関係はこちらに書くことにする。

resizet170209.jpg


コメント(0) 

出かけてきます [日々]

ちょいとチーズとiPhone を買いに出かけることにした。スーツケースを新調して容量が増えたので、シャンパーニュも良さそうなのがあったら買ってくる予定だ。

AdSense、まだ要注意のアラームが無くならない。


コメント(0) 
前の10件 | -