So-net無料ブログ作成

『没後30年銅版画家清原啓子』展をみる [日々]

日曜美術館で紹介されていて、どうもこれは見ておいたほうが良さそうだと思い、八王子市夢美術館に出かけてみることにした。resizet170234.jpg

この放送を見るまで、この作家のことは知らなかった。1955年生まれで亡くなったのが1987年と、若くしてなくなっているが、息が詰まるような作品への集中のようなものが感じられた。残された作品はわずか30点だそうだ。

孤島』の製作過程というか、なんども修正を繰り返し最終作品になるまでの試し刷りが何枚も展示されていて、これだけの労力がこめられているのに驚く。この一連の試行過程を見る前に、自分は作品を見ただけで、そういった背後にこめられた時間・労力を意識することは無かった。この試作中の日々のスケジュール表も見られて、食事や読書、起床就寝時間などが記されていて興味深い。

亡くなる前の詩のような日記のようなものを読むと、これも凡人の私にはやるせない感じがした。

版画の展覧会で自分で見に行こうと思った作家は長谷川潔、あとはハンスベルメールくらいだろうか。ベルメールに関しては記述は無いが、少しなにか連想するものがあった。

出かけてよかった。もう少し近ければもう一度行きたいが、八王子はとても遠かった。


コメント(0) 
共通テーマ:アート

出かけてきます [日々]

ちょいとチーズとiPhone を買いに出かけることにした。スーツケースを新調して容量が増えたので、シャンパーニュも良さそうなのがあったら買ってくる予定だ。

AdSense、まだ要注意のアラームが無くならない。


コメント(0) 

銀座でショコラショー [日々]

resizet170199.jpg

ちょいと古い友人と情報交換して、食後にショコラショーを久しぶりに飲む。今日はウィスキーというのにしてみた。初めて飲むが、なかなか匂いもよく、気に入った。ショコラショーはChocolat chaud、自分的な日本語だとホットココアだが、ホットチョコレートのほうがいまは通じるのだろうか。以前飛行機で隣の席のコロンビアの女の人は注文のときのスペイン語は「チョコラ」と言っているように聞こえた。

年に数回、たまの贅沢(って今使うのか?)なのだがよく考えるとこれはカキフライ定食と同じ値段だ。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パスポート更新 [日々]

resizet170198.jpgresizet170197.jpg

ちょうど夏のギリシャの旅行がパスポートの有効期限(3ヶ月前)にせまっていた頃だったが、今日更新の申請に行ってきた。写真を比べるとこれが10年の歳月による劣化というものかと思う。熟成だとよいのだが、そうも見えない。で、あまり深く考えないことにする。

この建物(交通会館)の地下にある大正軒でカキフライを食べたいと思ってはいるが、以前は何気なく食べていたが、今は普段の食費を考えるととても贅沢な値段であると思える。年に一度くらいはいいかな。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏至 [日々]

テレビの天気予報で、冬至の頃と今の夏至の頃の影の長さの写真を比較して見せていた。そういえば、先日ふと歩道の上の樹木の影を見ると、きれいな影ができていたのでちょっと書いてみる。resize17_0729.jpg

今頃だと丁度真上から照らされるので、剪定具合が良くわかる。植木を自己流で剪定するようになってから、街路樹やよそ様の庭の植木の剪定具合をよく観察するようになった。それまではほとんど関心はなかったが、こうしてよく見ると仕事ぶりがよく分かる。resize17_0728.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京移動 [日々]

前日の残りの豚肩ロースを片付けて東京移動。resizet170132.jpgresizet170131.jpg

有楽町ビックカメラでワインを一本買う。VALMONT rouge、ペイドックの赤ワイン。resizet170130.jpg

使用品種:カリニャン・サンソー・グルナッシュ・メルロー、甘い果実の匂い。税込788円、徐々に高いワインに移行してきたので注意が必要だ。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

世界盆栽大会 [日々]

大宮で開かれている世界盆栽大会へ出かける。ちょっと出遅れたせいか、かなりの行列ができていた。resize17_0701.jpg

最初のデモンストレーションは途中からなので立ち見。次のデモンストレーションは座れた。南アフリカとドイツからのデモンストレータだった。2時間では完了は難しかった。resize17_0700.jpg

明日もあるので帰ることにする。盆栽の展示や直売もあり、いくら時間があっても足りない感じだ。resize17_0699.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

第26回サムライズ勉強会に参加してみる [日々]

山崎氏のTwitterで紹介されていた「第26回サムライズ勉強会」に申し込み、今日参加してみた。セゾン投信の中野氏と久留米大学の塚崎氏のトークセッションだ。愛にあふれる?投信を売る「積み立て王子」中野氏に塚崎氏が経済合理性で切り込むという立場で話が進められた。

自分の心情的な立場としては、どちらかというと情報に乏しいと思われる商品購入者に、手数料の高い投信を販売する経済合理性を主張する側への疑問はあるが、塚崎氏はその正当性を突いてゆく、と言う風に受け止めた。例えば経営者は株主の利益のために行動する。

これは簡単には決め付けられないからこそ、こういった勉強会で問題提議してゆく、という趣旨だと思った。

トークセッション後の懇親会で、塚崎氏に話を伺ってみた。例えば、医師や弁護士がその倫理をもって専門知識の無いクライアントにベストを尽くすが、銀行や証券ではその専門知識を証券購入者の利益になるようにしているか、と言うように聞いてみたが、そこでも経済合理性(銀行側)でのお答えを展開されたので、トークセッションの役回りをつづけられたのかな、と思った。反対側からの、なるほどと言うお答えだった。

バンガードETFが長い期間を掛けその手数料を着実に下げていったことや、手数料を下げるための規模の拡大などの話題など、興味深いトークセッションだった。

その後、山崎氏のお話をまたいろいろ聞くことも出来、自分の個人的な疑問も聞くことができ、ためになる勉強会だった。また機会があればぜひ参加してみたいと思った。

茅場町の駅を出る。建物が企業ホームページによくあるような色に撮れたな。resizet170090.jpg



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Goodbye Sony Building [日々]

最後にソニービルを見ておいた。もう製品の展示などはなく、壁面に隠れた文字を探すゲームでバッジをもらった。

resizet170086.jpg

resizet170085.jpg

新しいソニーパークがどんな場所になって欲しいかを小さな紙に自由に書いて貼るようになっている。張られているメッセージを見ると、ソニーはたくさんの人から気にかけてもらっているのだなと思った。ソニービルに来るくらいだからもちろんそうなのだろうけれど。勢いのある時代のソニーに対する思い出のメッセージが多いように感じた。ソニーパークだけでなく、ソニーに対する応援メッセージも多いようで、今のソニーは期待にはなかなか応えられていないようにみえるのが、少し寂しい。

resizet170087.jpg

resizet170083.jpg

resizet170084.jpg 



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Memento Mori メイプルソープ写真展@Chanel Ginza [日々]

メイプルソープの写真展が銀座のシャネルで催されているのを知り、見に行くことにした。

Memento Mori Robert Mapplethorpe Photographs from the Peter Marino Collectionresizet170081.jpg午前中の用事が終わりでかけてみると12:00からのようで、他の用事を済ませてから、訪れることにした。resizet170082.jpg

建築家Peter Marinoのプライベートコレクションだそうだ。4月9日まで入場無料。

およそ90点の展示があり、無料で見られる。

気に入ったのはどれかと言うと、一番奥にあたるBLACK GALLERYのTulip 1984が一番、次に選ぶとするとRoses 1986、というところだろうか。

WikipediaによるとMement Moriは

「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」という意味の警句

だそうだ。ついうっかり忘れないように。 メイプルソープのように対象(被写体)を見つめては長生きはできないように感じる。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート