So-net無料ブログ作成

アテネ、朝食2 [旅行]

フェタときゅうりトマトが大変気に入ってしまった。スクランブルエッグはトマト入りでこれもとてもうまい。ソーセージもアラブ風のスパイスのものがうまい。resize17_0868.jpgresize17_0867.jpg

フルーツもなかなか良い。resize17_0866.jpg

コーヒーはブラックにする。もう牛乳を飲まない習慣になってしまった。resize17_0865.jpg

準備してこの日はアテネ国立考古学博物館へ出かけた。この日も暑かった。

resize17_0864.jpg

道の両側の建物の対比がすごい。resize17_0863.jpg火事か?resize17_0862.jpg

地下鉄で移動resize17_0861.jpg

このオモニア駅からも歩けるのだが、ガイドブックによるとオモニア広場付近は治安が良くないとのことで、一駅先のヴィクトリア駅から行くことにする。たしかに地下鉄オモニア駅でもなんとなく雰囲気が変わるのがわかる。resize17_0860.jpg

ヴィクトリア駅を出て地上へ。resize17_0859.jpg

暑い。resize17_0857.jpg

トロリーバスの架線が目立つ。resize17_0856.jpg

アテネ国立考古学博物館へ何とか到着。陽射しが厳しい。resize17_0855.jpg


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アテネ、夕食2、豚肉のバルサミコ [旅行]

昼のイカリングだけではちょっと足りないので、また街中に食べに出かける。9時近いけれど多くの人でにぎわっている。resize17_0854.jpgresize17_0853.jpgガイドブックの店をいくつか見てみるが、行列していたりして、ちょっと入り難い。resize17_0852.jpg

ということでずいぶん歩きまわったが、最初に通りかかった店にする。resize17_0851.jpg

セットMENUになっていて、前菜に鰯があるのでそれにしようとすると、今日はもう売り切れで鰊になるとのことだ。それにする。出てきたので食べてみると、これは塩漬け燻製になっていて、すごく塩分が高い。少し食べてギブアップ。resize17_0850.jpg

メインは豚肉のバルサミコ蜂蜜がけ。これはうまかった。丁度良い味付けだ。こういうのがいまのところ自分の好みの食べ物だ。resize17_0849.jpg

デザートもついていた。resize17_0848.jpg

席はテラスで無く室内なので少し暑く、あまり良い席とはいえないが、厨房がよく見える。これはオーナーかな。resize17_0847.jpg

こちらはキュイジニエール。調理場が戦場だと言うのがよく分かる。超効率的に動いているが、息つくヒマもないほどすごく忙しそうだ。調理は二人かな。resize17_0846.jpg

正面茶色のワインサーバーにワインを補充しているのも見えた。紙パックだったけど、このワインも結構うまかった。ギリシャのワインはレベルが高いと思った。ということで最初はあまり良い席ではないかと思ったが、中がよく見える特等席だった。ワイン・水・デザート含めて15ユーロと言うなんとも懐にやさしい値段。ギリシャの消費税は23%だ。これで文句を言ってはいけないだろう。豚肉のバルサミコ蜂蜜がけはとてもうまかった。resize17_0845.jpg

ワインで良い気分になって帰る。このあたりはメインの観光地のせいか特に危険は感じられない。resize17_0844.jpg

思い出したけど、隣の席の家族連れだが、夫婦と小さな子供二人の四人で、なにか不穏な雰囲気で奥さんからの攻撃に防戦一方だった夫の方がついに切れて大声を一瞬出したりしたので、びっくりした。一人の食事も淋しいこともあるが、家族づれもいろいろたいへんだ。


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アテネ、昼食後少し歩いてホテルに戻る [旅行]

resize17_0831.jpg

アクロポリスの松resize17_0832.jpg

昼食のビールとワインでよい気分になって少し歩いてみる。resize17_0834.jpgresize17_0835.jpgresize17_0838.jpgresize17_0837.jpg

おう、よく来たなresize17_0836.jpgresize17_0839.jpg

ここから地下鉄でホテルに戻る。resize17_0841.jpgresize17_0840.jpg

またスーパーで飲み物を買って一休み。resize17_0843.jpgresize17_0842.jpg



タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アテネ、アクロポリスを下りてビール [旅行]

アクロポリスを見て周って14:00過ぎになってしまい、休憩がてら喉が渇いたのでビールを飲むことにする。暑さで身体の水分がだいぶ蒸発してしまった。resize17_0830.jpg

こんな感じの外の席だ。昼食時を過ぎたので空いている。resize17_0829.jpg

イカリングフライ?も注文resize17_0828.jpg

ビールを飲み干し、イカが未だ残っているのでさらに白ワインも注文する。resize17_0827.jpg

白ワインもなかなかうまい。BOUTARIという銘柄なのだろうか。resize17_0826.jpg

ビール3.9ユーロ、カラマリ(イカ)9.9ユーロ、白グラスワイン2ユーロだった。日本に比べるとビールは同じくらい、イカはちょっと高いような気がする、ワインは安い、という印象だ。ワインは日本は高いなと思う。サイゼリヤは例外的に安いけど。


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アテネ、アクロポリス [旅行]

お昼近い時間になってしまったので、かなり陽射しも強烈で入場券を買う行列に少しぐったりするが、並んで順番を待つ。このアクロポリスのほかにもいくつか入場できる共通入場券を買う。

待ち行列に日陰が無いので大変だ。帰りにここに戻ってくると、体調が悪くなったらしい人がいて、救護されていた。resize17_0811.jpg

犬が寝てる。resize17_0812.jpg

ここは入場してすぐの辺りかな。resize17_0817.jpgresize17_0816.jpg

海の方角resize17_0815.jpgresize17_0814.jpg

上って行く。resize17_0825.jpgresize17_0823.jpgresize17_0822.jpg

つるつるの石の所が歩きにくいので注意。暑いので注意力が散漫になっている。resize17_0821.jpgresize17_0820.jpgresize17_0819.jpgresize17_0818.jpgresize17_0824.jpg

工事現場という風情だ。

ギリシャには多数のアクロポリスがあるが、アテナイのアクロポリスは一般的に「アクロポリス」で通じるとWikipediaにある。なんとか銀座と銀座のような関係をふと思うが、ちょっとちがうか。

パルテノン神殿は17世紀ヴェネチア人による砲撃によって大きく破壊されたとのことだ。



タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アテネ、アクロポリスへ [旅行]

初めてアテネに来たのだから、アクロポリスは先ず行ってみることにする。ホテルからVodafoneの店を経由し、ずっと歩いて日差しが強かったのでだいぶ疲れた。路面電車の軌道跡だろうか。resize17_0805.jpgresize17_0804.jpg

ちょっと日陰で休みたいところだ。カフェのような店が並んでいる。しかしここで休んでいるとアクロポリスにたどり着くのはいつになるのかわからない。ビールでも飲みたいなと思いつつ、この先の観光案内所でアクロポリスの入り口を聞いて、ベンチがあるので少し休憩する。


どうもボーっとしていい加減に聞いていたのか、新アクロポリス美術館のところで入場券を買うものだと思ってしまい行列に並んで自分の順番になったので聞いてみると、アクロポリスの入場券はここではないと言われてしまう。この美術館も面白そうだが、とりあえず順番としてはアクロポリスを見ておこうとまた歩き始める。美術館は地下が見えるようになっている。resize17_0803.jpg

見えてきた。resize17_0808.jpg

resize17_0807.jpg

ギリシャの旗を売っている。1ユーロresize17_0806.jpg


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アテネ、SIMを買ってみる [旅行]

ホテルからアクロポリスまでは地下鉄で何駅かあるが、途中Vodafoneの店でSIMを買ってみようかと、歩いて出かける。resizet170183.jpg日除けが南の方の特徴に見える。歩いていてとても暑い。resizet170182.jpg

歩道橋を渡って歩渡ろうと歩いて行くと、何か小さい教会のような祠のようなものがある。resizet170185.jpg若い男の写真が飾ってある。交通事故か何かだろうか。resizet170184.jpg

空き家かな。resizet170186.jpg

ホテルで調べておいたVodafoneの店が見つかり、SIMを購入する。店の人に設定を任せてしまう。日本語の設定だったので、ギリシャ語の設定にして欲しいというので変更して渡す。何か設定中に店に電話がかかってきて途中からかなり激しく言い合いのようにしている。ちょっと自分に関係あるのか少し心配になるが、とりあえず終了。受け取って、さて使ってみるかと思うとギリシャ語になっていてまったく設定を元に戻すところまでたどり着けない。次の客が待っているので終わるまで待ち、日本語にする画面まで表示してもらう。こうして読めない文字の設定で渡されてみると、日本語の設定はきっととんでもないように見えるのだろうなと思った。ギリシャ文字はたぶん時間をかければ判読できるだろうけど簡単には読めない。30分くらいでとりあえずiPhone が使えるようになる。2GBで20ユーロだった。resizet170187.jpgresizet170188.jpgresizet170189.jpg


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アテネ、ホテルの朝食1 [旅行]

カフェオレやカプチーノのように牛乳に砂糖を入れたものが苦手なので、ホテルの朝食は有料ならば遠慮するところだが、今回のホテルは朝食込みの料金なので食べに行く。事前の口コミ評価ではなかなか良さそうだったが、実際とても気に入った。白いチーズはギリシャのフェタで、きゅうりトマトにとても合うと思った。第一日目は控えめ盛り。resizet170165.jpg

フルーツもたくさんあったがメロンとスイカにした。写真を撮る前に一口食べてしまい、ナイフのあとがついている。resizet170164.jpg


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アテネにて夕食1、サラダと羊を [旅行]

地下鉄5日券(9ユーロ)を買って夕食に出かける。テラス席にどうぞと言う感じだ。ヨーロッパ標準?では夕食にはとても早い時間だが、何組か食事をしている。雰囲気的には旅行客のようだ。resize17_0802.jpg

ワインを注文resize17_0801.jpg

前菜とメインと注文するのが標準かなとギリシャサラダを選ぶ。二人でシェアして食べるくらいの量がある。これはメインにたどり着かないと少し食べる量を控えておく。resize17_0800.jpg

メインの羊とジャガイモ。量はたっぷりで旨いけど骨にへばりついた部分が多く、多少食べにくい。じゃがいもはレモンの酸味がついている。resize17_0799.jpg

ワイン2.5、サラダ7、ラム10.5、合計20ユーロ。給仕のお兄さんも感じ良いし良いお店だった。

Paradosiako


自分としてはその時メインにはライブ感を求めていたのか、出てきたメインのラムは作り置きを温めたようで、少し期待はずれのように感じてしまった。しかしこれはこういう料理だと思えば、価格的にもとても良い食事だったと今は思える。

シンタグマから地下鉄に乗ってホテルに戻る。21時前に夕食完了。こういう早い時間の夕食は南ヨーロッパの人には普通じゃないらしい。resize17_0798.jpg


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アテネ、ホテル近くのスーパーで買い物 [旅行]

ホテルの部屋も、問題無さそうなので近くのスーパーを検索して買い物に出かける。地下道にグラフィティがあったりしたが、地上は割とこぎれいな感じだ。resize17_0792.jpg

スーパー入り口は地味な感じで、予め知らないと通り過ぎてしまいそうだ。resize17_0791.jpg

パンは安い。棒の先にへらがついたようなもので、パンを掬って脇に出して自分で袋に詰めるというシステムのようだ。resize17_0790.jpg

これはナッツ類の計量売り。ナッツ類も安いようだ。resize17_0789.jpg

買い物籠はパリにもあるような感じのもの。resize17_0788.jpg

商品の品揃えと言う面では、菓子類・調味料類をはじめ、総じて日本の方が種類がかなり多いが、チーズや肉類はこちらギリシャの方が種類豊富に見える。

袋詰めのナッツやビールなどはドイツ製のようだ。調べるとこのLidlと言うスーパー自体がドイツのスーパーマーケットチェーンのようだ。(Wiki参照)

野菜、肉、果物、パン、ワイン、ビールなど、食品は全体的に日本よりも安い印象だった。

オレンジジュース1.49ユーロresize17_0787.jpg

缶ビール0.45ユーロresize17_0786.jpg

水0.22ユーロresize17_0785.jpg

買い物袋を忘れたので買うと0.04ユーロだった。レジの人は英語でOK。


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:旅行