So-net無料ブログ作成

2007夏旅行Vevey2 [旅行]

朝食を下のレスラトンで。またいろいろ(ハムとチーズだけだが)とってみる。チーズはうまいような気がする。


自分はどうも牛乳がだめで、カフェオレが続くと調子悪くなってくる事が多い。のは知っていながらカフェオレを頼む。

もう2泊したいので、聞いてみると1泊だったら出来るという。さらに何か言っているが、よく分からないが、午後もう一度来てみてください、空くかもしれません、ということらしい。
近くのインフォメーションセンターでコルビュジェの「小さな家」の見学スケジュールを確認する。水曜日13:30~17:30まで。だいたい「コルビュジェ」と言って通じたためしがない。私の発音も悪いが、「ジェ」じゃなくてどちらかというと「ズィエーる」みたいな感じなんだろうか。ホテルのパンフレットももらう。

レマン湖沿いをCorseauxに向かって歩く。あいにく風が強く、曇り空だ。風のせいで水面も荒れている。
こんな感じの建物の景色はけっこう好みだ。奥の水面がレマン湖。

途中ネスレの本社前を過ぎ、ケーブルカーがあるので、Corseauxは途中で降りれば良さそうだ。
切符を買おうとするが、まったく言葉が分からず、「ノーと言えない日本人」になってしまい、「イ、イエス」と答えてしまう。どうも終点まで切符を買ってしまったようだ。まあ終点も良さそうなところらしいので、今日のところは勘弁してやる。

終点はMont-Pèlerinというところらしい。


晴れていれば眺めも良さそうだが、薄着なのでかなり寒い。時間があれば歩いてCorseauxまで行けるかもしれないが、ホテルの予約もしなければならないし、かなり登ってきたようなので、またケーブルカーで降りることにする。山麓駅以外には駅員はいなかったと記憶し、この山頂駅にも誰もおらず、切符は自動販売機のみ。幸い硬貨があったのでよかったが、なるべくなら下で買っておく方が安全だろう。

途中はぶどう畑の中を走り、なかなかよい。途中Chardonneという駅があり、同名のワインが土地のワインだそうだ。白はチャーミングな感じで、かすかに舌に泡感を感ずるワインのように思えた。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました