So-net無料ブログ作成

にんじん天ときくらげそば [食事]

前回天ぷらそばを食べて、次に食べるのはにんじん天ときくらげの組み合わせが良さそうだと頭の中で構想したのだが、その味を実際に食べて確かめることができた。前回汁の塩分が自分には濃いと感じたのだが、それは通常その濃さなのか、あるいはたまたまだったのか、今回やや不安があるものの一口すすると、前回ほど濃くなく、気になるほどではなかった。

天ぷらのにんじんは意外と大きく切ってあり、よく揚がっていてやわらかだった。きくらげは分量も十分あり、満足度は高かった。自分で自分に合うだろうと構想したものだが、実際に食べてみてとても良い組み合わせだったことが確認できた。

子供の頃、にんじんの煮物が苦手で、特に醤油味で煮てあると食べるのが苦痛だった。だが、にんじんの天ぷらは食べることができた。今でも煮たのは苦手で、煮物、筑前煮や肉じゃがのにんじんも好んでは食べない。キャロットラペや洋食の付け合わせのにんじんは大丈夫なのだが、油分と組み合わさると良いのだろうか。あとしりしりもいいな。

resizet180108.jpg



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント