So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

モッツァレラと生ハム、バジルソース冷製パスタ [食事]

名前が正確で無いかもしれないけど、昼食にイタリアントマトカフェにて。resizet180064.jpg

八重洲の地下街の飲食店を見るけど、だいたい昼食は1000円近辺が多いように見えた。これだと自分の今の食費予算からは遠い世界だ。

このパスタはバジルの香りもあり、生ハムもなかなかうまい。スーパーで売っている生ハムはどうも「和風味」でスモークがかかっているものが多いように思えるが、それとはちがう。

ちょうど調理場が見える席が空いていたのでそこに座ったが、この店は席数も多く、調理の仕事は大変そうだ。

丸善で本を見てその後松屋銀座メゾンカイザーでTourteを買って戻る。雨は小雨だったので傘は無しで大丈夫だ。


(追記)店頭で確認すると「パールモッツァレラのほうれん草バジルソース~生ハムのせ~」だった。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マルちゃん正麺、野菜炒めのせ [食事]

resize18_0038.jpg買い置きのマルちゃん正麺がまだ残っている。そろそろ消化しないと暑い夏になってしまう。食べるにしてもせっかくなので焼豚やほうれん草を用意したいところだ。しかしほうれん草も季節が終ってしまった。焼豚もあまり作る気がしない陽気だ。かといってスーパーで買う焼豚はあまりうまいのが見つからない。

今回は試しに前日の夕食に作った野菜炒めをのせてみたが、予想外にうまかった。ズッキーニが甘くてうまい。野菜炒めにはラム肩切り落とし(ニュージーランド産)をいれた。これはいつもの半額品で、100gあたり通常で188円のものだ。半額のラムは自分には大変お得感がある。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラム半額品 [食事]

resize18_0037.jpg

今日は買ってあったラム半額品で340円だ。骨付きロース、ニュージーランド産。じゃがいも(きたあかり)とにんにくは地元産で、いま旬のようでうまい。このラムロースは半額品があるとたいてい買っているが、この半額品は自分には合っているようで気に入っている。

スーパーには鳥取産のらっきょうと紀州南高梅が同時に出ている。らっきょう漬けと梅酒を漬けると忙しくなるな。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

黒毛和牛ヒレ(半額) [食事]

resizet180055.jpg

このところスーパーめぐりの中の一店で半額の肉に興味を持ったので、何回か買ってみている。これも半額というシールに惹かれ購入した牛ヒレ肉だ。100gあたり880円、二切れ分で193gでパックされている。一切れは単純に1/2すると96gだ。

resizet180054.jpgresizet180053.jpgこれは切らずにぽろっと離れた断面。resizet180052.jpg

こちらは切り口resizet180051.jpg

とても柔らかい。ひれ肉はこんなに柔らかいところなのか。脂は結構多い。たまに食べるのには良い。厚みがあるのも良い。

ロースもこのくらいの厚みがあると良いのだが、そうすると1枚4000円くらいになってしまい、スーパーに置く食材という感じではなくなってしまうのか。それとこの脂の入り方だと、そんな量はちょっと無理かもしれない。このひれ肉100gほどでもうこれ以上食べるのはきついかなと思った。おおよそこのスーパーで売っている牛肉の雰囲気が分かった。すごく牛肉が食べたくて、かつ半額の時が買い時という感じかな。まあそう思い通りにはならない。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カオカームー [食事]

resizet180062.jpg

今日は神田秋葉原方面に用事があったので、昼食はタイ料理のカオカームーだ。豚足の煮込みで、赤いソースをかけて食べる。パクチーのトッピング。久しぶりに食べて満足した。

いろいろな料理が食べることができる東京ってすごいな。

いままで食べたカオカームー


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オムライス [食事]

resizet180061.jpg

西仲通りにある洋食屋の持ち帰り弁当、500円現金にて購入。食費は上がってしまうが、あと少しで5月も終わるのでまあ良いだろう。今月は何とか食費は抑えられそうな見通しだ。

この店のオムライス弁当は、トマトケチャップがけとデミグラスソースがけの2種類があるが、個人的にはケチャップだ。割合人気商品のようで、早めに売り切れてしまうことが多い。デミグラスソースしか残っていなかったら買わない。酸味が欲しいのかな。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年初めてアスパラガス [食事]

食べたいと思ってなかなか行けなかったが、久しぶりにフランス料理店を訪れることができた。

シェフのおまかせメニュー(前菜2、魚、肉)にする。

いつものリエットresize18_0034.jpg

前菜1、ほたるいかとラタトゥイユ、ほたるいかが温められていて、手間がかけられているresize18_0033.jpg

前菜2、アスパラガスとほたて。今年も食べられて良かった。resize18_0032.jpg

魚、サーブされたときは「アイナメです」と言われたが、レシートにはイサキと書いてある。たぶんこれはアイナメだと思う。下はアスペルジュソバージュ。少しぬめりがあってうまい。ソースに酸味が効いていて良い感じだ。シェリービネガーを使っているそうだ。resize18_0031.jpg

鴨のオレンジソースresize18_0030.jpg

苺とラズベリー、ブルーベリーのタルト。これも食べることができてよかった。resize18_0029.jpg

最後にコーヒーresize18_0028.jpg

飲み物はグラスでシャンパーニュとシャルドネ、グルナッシュを一杯

いつものように丁寧な料理でとても満足した。やはりフランス料理は良い。

サーブの人は料理人の服装だった。以前のソムリエさんが辞めてから初めて訪れる。

ラシェットブランシュ白金


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鰯丸干し [食事]

resizet180050.jpg

鰯の丸干し6尾パックがスーパーで半額だったので購入してみた。本体298円/2=146円、税込みで157円だ。1尾あたり26円ほどになる。1尾で茶碗一杯の飯のおかずには十分だが、冷蔵庫の整理のため2尾焼いて朝食にした。

この丸干しは、自分にはとてもうまいと思ったので、半額でなくても購入しても良さそうだ。ラベル表示から調べると「まるしち水産」というところの製造で、直送でも売っているようだ。

「1パック(5個入り)×16パック 2,625円(税込)」とあるので、5*16=80尾で2625円、1尾あたり32.8円になる。スーパーの値段は通常なら26*2=52円なので、直送で買えばずいぶん安く買えるかなと思ったが、よく見ると送料が別途かかるようだ。送料1000円加算されると1尾あたり(2625+1000)/80=45円となり、さほど安くは無い。

冷蔵庫に80尾も丸干しがあるのもちょっといかがなものかなので、これはスーパーでそのつど買うのが良いようだ。ルーティンのおかずとしてちょっと良い物を見つけたような気がしている。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金目鯛西京漬け [食事]

ちょっと焦げたresize18_0021.jpg

ここのところ肉類を食べることが多かったので少し魚も食べてみるかと、スーパーで半額だったので「金目鯛の西京漬け」というのを買ってみた。398円(本体)が199円だったのだが、これだと半額でも材料費的にはかなり高級な一食になってしまう。金目鯛は高級魚のようだ。

このくらいの価格になると、調味料の味付けに関してももう少しなにか高級感がほしいような気もする。まずくは無いけど、そんなことを思った。普段の食事のたんぱく質源としてはやはり卵がコスト的には優秀かなというのが今のところの実感だ。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

筍と蕪の葉の味噌汁 [食事]

resize18_0020.jpg

豚肩ロース、糠漬けきゅうり、ミニトマト。蕪の葉は苦いという印象があるのでどうかと思ったが、苦味は無くなかなかうまかった。筍は地元産の灰汁抜きしたものが農協の販売所で売られていたので、小さいものだが買ってみた。

コストとしては全体で200円以下くらいにはなるのではないだろうか。筍と豚肉がコストに占める比率が高い。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理