So-net無料ブログ作成

パリからトリノへ [旅行]

パリからトリノへ、こちらに書きました。→パリからトリノへ



コメント(0) 

CDGに早朝到着し、乗り継ぎ [旅行]

こちらに書いてみました。→CDGに早朝到着し、乗り継ぎ

resizet180079.jpg


コメント(0) 

エールフランス機内食HND-CDG [旅行]

羽田発深夜便、パリ行きの機内食

今回も深夜便を利用することにする。パリに早朝着き、そこから乗り継ぐと目的地には昼前後には着くような時間だ。夜に目的地に着くよりは、何かあったときに対応の幅が広がるのではないかと思い、このところこの便を選んでいる。午後成田発のパリ行きが大体安いことが多いように思うが、多少高くても安心の方を選んでいる。隣の席の方は大学の先生とのことだが、着いた日から仕事があるそうだ。

今回の座席は割合前のほうだが、機内食が配られる順番は最後になり、牛肉のソテーはなくなってしまい、和食しかなかった。自分の場合、和食の醤油の甘い味付けが苦手なので洋食を選ぶ気満々だったのだが、残念ながらこれはしかたがない。

恒例のシャンパーニュと今回は白ワインをもらった。右の前菜のキヌアのサラダと海老はエコノミーの食事としてはとてもうまいのではないだろうか。左のメインのヒラメの切り身の照り焼きは、味付けの甘みはそれほど強くなく、食べることはできる。ただこの魚のにおいは魚をあまり食べない人には結構きついのではないだろうか。米飯も固まっていて、やや残念だったが、シャンパーニュと前菜で気分も良くなっていたし、チーズもバターもよかったので、全体としては良い印象だ。バターはよくPRÉSIDENTのがでたように思うが、今回はニュージーランドのもので、これもなかなかうまかった。そういえばこの時も「お飲み物とつまみ」がまず供されると言う順番は無く、食事と一緒だったのでシャンパーニュとワインを同時にたのんだ。

食後のdigestifにコニャックと梨のリキュール、どちらにしますか?と問われ迷っていると、両方置いていってくれた。忙しかったのかもしれない。しかしながら決められない日本人としては嬉しい結果となった。

朝食はスクランブルエッグとハッシュポテトでこちらもうまかった。最近は歳はとったのになぜか朝食も結構食べられるようになり、パンのおかわりがもう一つ欲しかった。


resizet180078.jpgREPAS

Salade de quinoa aux crevettes


Sauté de bœuf


pommes de terre/ carottes/ haricots verts


-ou-


Filet de limande Teriyaki,


riz vapeur/ épinard/ carotte/ racine de lotus


Fromage


Gâteau au citron et thé earl grey


Café et thé


食事

キヌアのサラダとエビ


牛肉のソテー

ジャガイモ/ニンジン/サヤインゲン

-または-

ヒラメの切り身の照り焼き、

米飯/ホウレンソウ/ニンジン/レンコン


チーズ

レモンとアールグレイ紅茶のケーキ

コーヒーとお茶類


resizet180077.jpgresizet180076.jpgresizet180075.jpg


タグ:機内食
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エールフランス、アラカルトミール2018秋Tradition [旅行]

resize18_0070.jpgresize18_0071.jpgエールフランスのエコノミーの機内食で事前の注文になるが、通常メニューの他にいくつかの種類の食事が別途選択できる。このところ毎回別途注文しているが、今回帰りの便ではアラカルトミールのうち、「TRADITION」(18ユーロ)を注文しておいた。

TRADITION


ENTRÉE

Pressé de canard au foie gras, salade de haricots verts


PLAT

Bœuf Bourguignon, pâtes pennette


FROMAGE

Chèvre cendré, poire séchée


DESSERT

Moelleux aux pommes

 

前菜、鴨とフォアグラのプレッセ、いんげんのサラダ
メイン、ブフブルギニョン、ペンネッテ添え
チーズ、灰つきシェーブル、乾燥梨
デザート、りんごのケーキ
シャンパーニュと赤ワイン
食後にコニャック

resize18_0069.jpg

アラカルトメニューを注文する利点(自分にとって)は早く持ってきてくれるのと普通のメニューで食べたい方が選択できなくて残念に思うことが無い、の大きく2点だろうか。和食の甘い醤油味が苦手なので、洋食がなくなるとがっかりする。今回の和食は牛丼?だったかすき焼き風だったかなので、注文しておいて正解だった。順番に関しては食べるのが遅いほうなので、早めに持って来てくれるとうだうだ食べていられるので好都合だ。通常メニューで遅い順番になってしまった時だと、まだ食べ終わらないのにコーヒーの時間になってしまう。

今回のTRADITIONだが食べた感想としては、以前より少しコストダウンされているのだろうか、それほどうまい!と言う感じではないような気がする。肉はやや薄めでパスタの層が厚い。小さめのペンネをペンネッテと言うのか。何がうまかったかと言うと、いんげんのサラダとミニトマトそれとチーズかな。インゲンは冷凍かもしれないけど、酸味の効いた味付けでうまかった。デザートもうまかった。

以前は最初にスナック菓子のようなのと、その後飲み物を聞かれその後食事の配布といった順番だったので、最初にシャンパーニュをたのんだりしたが、今は簡略化されてすぐ食事の配布のようだ。それなので飲み物はシャンパーニュと赤ワインを一度にたのんだ。

去年のアラカルトミール、Une Sélection LENÔTRE


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パリ北駅 [旅行]

Paris Gare du Nord 2018晩秋

resizet180072s.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

湯沢高原2018 [旅行]

resizet180026.jpg

初日は曇り、二日目快晴、三日目強風のため営業せず。二日目で十分堪能したからとても満足だった。


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

旅行より戻る [旅行]

画像の使用領域が少し逼迫してきたので写真の多い旅行関係はこちらに書くことにする。

resizet170209.jpg


コメント(0) 

アテネ、ゼウス神殿 [旅行]

朝食を十分食べ燃料補給の後、この日はゼウス神殿へ向かうことにする。地下鉄でアクロポリ駅で降り、歩いて向かうが、連日37℃くらいの気温で日差しが強い。途中交差点の信号を渡った後に、もう少し近くで撮りたいと思った古い切り株のようなものがあったのだが、戻って撮るということまではできなかった。ここにまた来ることは無いだろうとは思うが、少し残念な気もするが、まあそんなものだろう。resizet170209.jpg

resizet170202.jpg

高いところにアクロポリスが見える。resizet170208.jpg

ぐるっと周って朝食でずいぶん水分は取ったと思ったが、脱水したようで喉が渇く。近くに自動販売機があったので水を買う。resizet170201.jpg時としてこういった自動販売機は「貯金箱」になっていることもあるので、前の人が買えたのを確認してから買う(それでもだめなときもあるかもしれないが)。0.5ユーロの現金払い。この旅行初めての現金の支払いだ。resizet170200.jpg

水分補給し、次はアクロポリスを経由してローマ時代のアゴラ、アテナイのアゴラに向かう。resizet170205.jpg

高台に見晴らしのよいところがあるので上る。五葉松のような松だが日本のものより葉が長いかな。まばらなので長く見えるのかな。resizet170204.jpg

resizet170203.jpg左の緑のなかにアテナイのアゴラが見える。resizet170207.jpg


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アテネ、朝食3 [旅行]

3日目なので、大体食べたいものが決まった。フェタとトマトきゅうりはうまい。オリーブオイルをかけるのが本場?かもしれないが、多少脂分を抑えておく。ソーセージはアラブ風のスパイスが気に入った。resize17_0896.jpg

卵は目玉焼きとスクランブルエッグが日替わりのようだ。この日は目玉焼きだったが、目玉焼きの前で少し悩んでいるように見えたのか、係りの女の人がスクランブルエッグを作りましょうか?と言うのでお願いする。トマトも入れるかどうか聞かれたので入れてもらう。resize17_0895.jpgと言うことで、後でテーブルまで持って来てくれた。このホテルは開業して間もないので、係りの人も若い人(新社会人のような)を雇っているようだった。この女の人は腕にファッションなのか刺青があった。

スイカとメロン、チェリーresize17_0894.jpgもう満足。これ以上望まない。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アテネ、夕食3、ラムのはずだが…… [旅行]

かなり暑かったので、室内の冷房が心地よい。なかなか良さそうな店だ。

白ワインをグラスでresize17_0893.jpg

Smoked eel fillet(100gr) topped on lettuce and onion

Served with mayonnaise sauce flavored with green paper(pepper?)

鰻の燻製と言うのを注文してみた。なかなかうまい。Menuに上記のようにpaperと記載されていたが、pepperだろう。

resize17_0892.jpg

オリーブのタプナードのようなもの。これもうまいけど。resize17_0891.jpg

次がラムを注文してあるのだが、出てきたものはどうもラムに思えない。ポークではないだろうか。ウェイターに聞いてみると、これはラムだ、というのでまあしかたがない。Baby lamb with potatoes flavored with rosemary baked in a pot(unboned)ラムにこういうソースってあり?resize17_0890.jpg

メインがどうも満足行かず、少し残念な食事となってしまった。遅い昼食のような、早い夕食のような時間なのでこのあとはホテルに戻って缶ビール飲んでおしまい。


タグ:athens
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理